2010年01月26日

兵庫県ゆるキャラニュース きんたくん1月25日

<掘り出しニュース>元気が出るよ! 兵庫・川西市役所食堂で「きんたくん弁当」


【兵庫】川西市ゆかりの「金太郎」をモチーフにしたイメージキャラクター「きんたくん」にちなんだ弁当が2月から同市役所食堂「せせらぎ」のメニューに登場する。試食会で大塩民生市長は「ボリュームたっぷりで元気が出る」と太鼓判を押した。

 弁当は同食堂を運営するウエノビジネスグリル(本社・大阪府豊中市)が考え出した。同社の上野宏社長は「おいしくて元気の出る弁当にしたかった」。おかずは、豚肉のスタミナ焼きや、うなぎのかば焼き、とろろ芋などで、スタミナたっぷり。黒ゴマと青のりできんたくんの顔を描いたご飯、力うどんなどがセットになっている。米や豚肉、自然薯(じねんじょ)など、材料の多くを地元産にこだわった。

 大塩市長は「きんたくんグッズはたくさんできてきた。これからは食の分野でいろんな商品を作ってもらい、川西市にはおいしいものがたくさんあると知ってもらいたい」と話した。弁当は500円で、1日限定20食。食堂営業中(午前10時〜午後6時)の販売。詳しくは同食堂(072・758・5287)へ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100125-00000021-maiall-soci
************************************************************
専用のウェブサイトまで持っているとは、きんたくんは結構人気があるのかな。http://www.city.kawanishi.hyogo.jp/pre/kintakun/index.html


専門学校、大学の卒業式には、男性も紋付袴を着てみませんか。男袴ドットコムは日本トップクラスの品揃えで袴がなんと56種類も用意されています。
女袴も豊富な品揃えです。卒業袴なら女袴ドットコムをご利用ください。
posted by orute at 05:53| 兵庫県ゆるキャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

ゆるキャラ関西チーム、香港へ海外遠征

関西2府4県のゆるキャラで結成された「関西ゆるキャラオールスターズ」が香港の旧正月を祝うため“海外遠征”することになり18日、大阪市北区の大阪国際会議場で結団式が行われた。奈良・平城遷都1300年祭のマスコットキャラクターの「せんとくん」らは「関西の観光をしっかりとアピールしてきます」と決意を語った。

 結団式に参加したのは、せんとくんをはじめ、兵庫県の「はばタン」や大阪府大阪市中央区の「ゆめまるくん」ら12のキャラ。2月14日の旧正月に香港で開催されるパレードに世界のパフォーマーとともに参加する。

 当日は、ゆるキャラたちは人力車などに乗って行進。会場に設置されたステージで「ゆるキャラ音頭」を披露し、日本文化をPRしながらパレードを盛り上げる。

 主催する香港政府観光局の担当者は「香港の人たちにもゆるキャラは受け入れられるはず。香港と日本の相互交流の架け橋になってくれたら」と期待を寄せた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100118-00000599-san-soci
************************************************************
香港にもゆるキャラはいたりするのでしょうかね。どちらにしろ関西のゆるキャラがどんな評判になるのか注目です。


専門学校、大学の卒業式には、男性も紋付袴を着てみませんか。男袴ドットコムは日本トップクラスの品揃えで袴がなんと56種類も用意されています。
女袴も豊富な品揃えです。卒業袴なら女袴ドットコムをご利用ください。
posted by orute at 10:04| Comment(0) | 兵庫県ゆるキャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

兵庫県ゆるキャラニュース 玄さん1月5日

初詣で:豊岡市マスコットのオーちゃん・コーちゃん・玄さん、鼻かけ地蔵に /兵庫

兵庫県豊岡市のマスコットのオーちゃん、コーちゃん、玄さんが4日、そろって同市城崎町楽々浦の鼻かけ地蔵に初詣でした。
 鼻かけ地蔵は、願い事を一つだけかなえてくれると伝えられ、オーちゃんは「環境都市・豊岡の実現」、コーちゃんは「円山川下流域のラムサール条約登録」、玄さんは「山陰海岸の世界ジオパーク登録実現」を住民ら50人と一緒に祈った。
 地蔵の由来を紹介する紙芝居も披露され、参加者はマスコットと記念写真を撮るなど楽しんだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100105-00000261-mailo-l28
************************************************************
豊岡市にはマスコットが3体もいるんですね。


最近大学や専門学校尾卒業式で男性も袴を着る人が増えています。男物袴をレンタルするなら日本一の品揃えのある
男袴ドットコムをご利用ください
卒業式に袴をレンタルするが定番となっている女袴については、豊富な品揃えの
女袴ドットコムをご利用ください。
posted by orute at 05:18| Comment(0) | 兵庫県ゆるキャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

ご当地キャラクター:人気キャラの宝庫 「巡礼」で新たな魅力(その1) /兵庫

阪神間は「キャラクターの宝庫」だ。宝塚で育った手塚治虫の「リボンの騎士」には歌劇の息吹が感じられるし、尼崎生まれの尼子騒兵衛さんが生み出した「忍たま乱太郎」からは、歴史あふれる尼崎の空気が伝わる。かつて、こうしたご当地キャラクターの話題は知る人ぞ知るローカルなテーマだったが、最近はインターネットの普及で、お気に入りの作品の舞台を「巡礼」するという楽しみ方も登場。すると、キャラクターを「資源」と考える動きも出てきて……。あなたも、キャラクターをめぐる旅に出てみませんか。【加藤美穂子】
 ◇「忍たま」地名に注目
 尼崎市出身の尼子騒兵衛さん作で、忍者の学校に通う子どもたちを描いた漫画・アニメ「忍たま乱太郎」。登場人物の多くに尼崎市内の地名が使われていることでも知られる。特に最近、新たに登場した上級生キャラが「かっこいい」と話題になり、一昨年からキャラクター名と同じ地区を訪れる若い女性が急増した。「遠来のファンの気持ちに応えよう」と今、地元住民らも動き始めている。
 人気キャラ「七松小平太」を描いた絵馬を販売する七松八幡神社(同市七松町3)は、8月の発売から既に約1700枚を売り上げたという絵馬人気にあやかる新グッズの販売を12月から始めた。同神社のほか食満通りや立花駅など、「巡礼」スポットの風景絵はがき(6枚入り500円)だ。同神社の宮本聖士宮司(57)は「絵馬だけでなく、尼崎の風景も持って帰ってほしい」と話す。
 「潮江文次郎」というキャラクターがいることから、ファンの宿泊先ともなっている同市潮江1にあるホテル「ホップインアミング」は、神社までの地図をつけた宿泊プランをネット限定で12月から始めた。「ツイン料金1万3900円は、「キャラの『善法寺伊作(いさく)』にも語呂合わせしている」という。
 また、昨年10月、市民向けの「忍たま」ツアーを企画した「尼崎あきんど倶楽部」の吉岡健一郎・尼崎市議(50)も「『忍たま』で町づくりを進める応援団を計画中」という。作者ゆかりの地というだけでなく、キャラクター地名も加わり、注目度は高まりそうだ。
 ◇ファンに応える地元の熱意、町作りへ資源として活用を−−県新産業立地課・坂本和英さん
 県は現在、宝塚市にある手塚治虫記念館や、若者向け小説やアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱(ゆううつ)」の舞台として使われた西宮市周辺など、キャラクター作品ゆかりの場所を新たな観光・商業資源として役立てようとしている。そのいきさつと展望を県新産業立地課の坂本和英課長補佐(45)に聞いた。
 坂本さんによると、きっかけは08年。「若手職員による政策研究会で、あるグループが、キャラクター像が並ぶ『水木しげるロード』の鳥取県境港市や、学園ものアニメ『らき☆すた』で知られる埼玉県鷲宮町でのキャラクターを使った町おこしが、兵庫でもできるのでは−−と提言したんです」
 「今年からはブログ(日記風のインターネットページ)も開設し、B級グルメやキャラクターなど、有望な“資源”を職員が取材、紹介しています。資源活用のアドバイスをする窓口の設置も考えています」
 坂本さんは「箱物作りではなく、陰から、地元の人の『気付き』を促すことが大切」と語る。「地元の熱意とファンへの理解、互いの良好な関係があって、初めて町作りは成功する」とも。
 「例えば『らき☆すた』の埼玉県鷲宮町でも、巡礼に来る若者を地元商工会が、オタクだとか気持ち悪い、と思うのではなくチャンスととらえ、率先してスタンプラリーなどイベントを企画した。そのやる気がファンにも伝わったから成功したんです」と坂本さん。「阪神間の宝塚市や西宮市、忍たまの尼崎市も地元が盛り上げてこそ。うまくいけば鉄人28号ゆかりの神戸市長田区などと合わせ、兵庫だけでアニメを巡る旅もでき、話題になるのでは」と期待する。
 こうした資源がありながら、これまで活用されてこなかった理由について坂本さんは、「兵庫県内には姫路城など歴史建築もあり、新しいことをしなくとも人が集まったから」と分析するが、それでも今、キャラクターを使った町おこしをするメリットは、「十分にある」という。「人々の行動、興味がより多様化する中、お城や歴史に興味のない若い人たちにも楽しい場所があるんだよ、と示したい。また、日本以外にも、兵庫の魅力をアピールできたら」と、夢をふくらませていた。
 ブログのアドレスは(http://hyogotsucool.seesaa.net/)
 ◇外国人も「カワイイ」?−−手塚治虫記念館
 昨年、開館15周年を迎えた手塚治虫記念館(兵庫県宝塚市)。地元では既におなじみだが、今、外国人旅行客の観光スポットとして注目を集めているという。同館によると「特にアジアからのツアーが増加し、現在は客全体の約3%を占めている」という。昨年暮れ、台湾の中山女子高級中学(台北市)の修学旅行生約70人の同館見学に同行した。
 生徒たちは入場するやいなや、玄関のアトム、サファイア像のそばで代わる代わる記念撮影。キャラクター入りの写真シール作製機も大人気だ。彼女たちは手塚作品を知っているのか、それとも単にキャラクターが「かわいい」から撮影するのだろうか。
 同校の張勝勇教諭(43)に聞くと「台湾では今『ブラックジャック』のアニメが放映中で大人気。(手塚キャラを)知らない生徒はいないのでは」という。旅行を企画した「太平洋ワールドトラベル」も「記念館は金閣寺や大阪城と共に、ツアーによく組み込む人気の場所」と話す。
 同館は「開館から時がたち、若い日本人は漫画家志望など、展示物で学習する目的で来る人が目立つようになった。一方で遠い外国の人たちにとっては、ここに来ること自体がまだ新しい。外国人観光客はまだ開拓できそう」と話していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100101-00000129-mailo-l28
************************************************************
アニメは日本の貴重な資源なのでうまく活用すれば海外からの観光客誘致に生かせそうですね。


最近大学や専門学校尾卒業式で男性も袴を着る人が増えています。男物袴をレンタルするなら日本一の品揃えのある
男袴ドットコムをご利用ください
卒業式に袴をレンタルするが定番となっている女袴については、豊富な品揃えの
女袴ドットコムをご利用ください。
posted by orute at 05:57| Comment(0) | 兵庫県ゆるキャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご当地キャラクター:人気キャラの宝庫 「巡礼」で新たな魅力(その2止) /兵庫

◇きんたくん、たみまる、キッピー…ゆるキャラ増殖中
 キャラクターにあやかる地域振興といえば、忘れてはならないのが「ご当地キャラクター」だ。親しみやすさを目指すあまり、しまりのない姿になったキャラクターを、タレントのみうらじゅん氏が「ゆるキャラ」と命名したことから、かえって「ゆるキャラ」を目指すキャラクターも続出し、“業界”は群雄割拠の状態。ゆるキャラのエリートともいうべき「ひこにゃん」(滋賀県彦根市)に続けと、阪神間でも増殖中だ。
 川西市では、地元ゆかりの「金太郎」をかたどったマスコット「きんたくん」が08年に登場した。「グッズを作りたいという企業の依頼が殺到している」と同市が言う通り、ゴルフボールや和菓子などグッズが豊富。昨年10月には市民ミュージカル「川西の金太郎」にもなり、1800人以上を動員した。金太郎を演じた同市明峰小の田中杏奈さん(11)は「ミュージカルを通じ親友ができた」といい、市民の交流にも一役買った。
 一方、伊丹市の昆陽池にいるマガモがモデルの「たみまる」は07年生まれ。市は「ブログで活動報告したり、市民手作りのストラップ、ぬいぐるみを販売し始め、人気が出てきた」とアピールする。
 85年に作られた、キジがモデルの三田市の「キッピー」も再び注目を集めている。イベントでの着ぐるみ登場依頼が相次ぎ、今春、着ぐるみがもう1体増える予定。まだまだ「ゆるキャラ」ブームは続きそうだ。
 ◇「ハルヒ」もディープ
 阪神間で注目を集めているご当地キャラクターは、手塚アニメや「忍たま」など、超メジャーなものばかりではない。新世代の代表的作品といえるのが、西宮市を舞台にしたとみられている学園SF小説・アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱(ゆううつ)」だ。この作品でも「巡礼」がブーム。作品に深い愛を抱くのも新世代アニメファンの特徴だ。その余波として西宮のみならず、一話だけ登場した尼崎市にもファンが押し寄せているという。
 アニメの中に映し出されたのは、尼崎市の中央商店街や三和本通商店街の風景。中でも、大きく登場した同市神田中通3のジグソーパズルとモデルカーの店「ワンワン屋」には「店の前で写真を撮りたい」と頼む若者が数年前から殺到した。店主の津吉耕三さん(54)によれば「夏休みシーズンは、多い時は1日で10組来たこともありました」という。
 品ぞろえは絵画や風景画のパズルが中心だったが、香港や台湾からも来るというファンに応えるべく「ハルヒをはじめ、アニメパズルを仕入れてみました」と津吉さん。尼崎の商店街といえば、阪神タイガース一色のイメージがあるが津吉さんは「プラスアルファとして、ハルヒで盛り上げるのもいいかもしれないですね」と笑った。
 ◇皿をこえてラ、ラ、ラ
 手塚悦子さんが「思い出の場所」という宝塚ホテル(兵庫県宝塚市梅野町)本館1階レストラン「ソラレス」は今、手塚治虫記念館で開催中の「ATOM展−未来へ」に合わせ「10万馬力スタミナアップメニュー」を出している。
 ウナギ入りのグラタンやガーリックソースの牛フィレステーキなど、栄養たっぷりのメニューは「アトムの力強さをイメージした」という。前菜のマリネにはソースでアトムの顔が描かれ、デザートのアイスクリームにもアトムのクッキーが付くといい、同ホテルは「親子連れのお客さまにも好評です」。
 料金は同館の入館券付きで3980円。「毎日新聞を見た」と予約すると、3150円に割り引きになる。期間は展示が終了する2月20日まで。予約、問い合わせは(0797・85・2613)。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100101-00000130-mailo-l28
************************************************************
今年は一体どんなゆるキャラが誕生するのでしょうね。その中で全国区の人気になるゆるキャラは?


最近大学や専門学校尾卒業式で男性も袴を着る人が増えています。男物袴をレンタルするなら日本一の品揃えのある
男袴ドットコムをご利用ください
卒業式に袴をレンタルするが定番となっている女袴については、豊富な品揃えの
女袴ドットコムをご利用ください。
posted by orute at 05:50| Comment(0) | 兵庫県ゆるキャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。