2012年07月05日

彦星・織姫キャラ初対面

七夕伝説にゆかりの枚方、交野両市は7日、京阪電鉄と共同で、両市のゆるキャラ「ひこぼしくん」「おりひめちゃん」をPRするイベントを枚方市役所前の岡東中央公園などで開く。伝説になぞらえ、枚方市の「ひこぼしくん」が京阪電車で交野市の「おりひめちゃん」に会いに行く。

 両市には「天の川」にちなんで和歌に詠まれた天野川が流れ、七夕ゆかりの地とされる。枚方市が5月、新ゆるキャラの「ひこぼしくん」を発表し、2年前から活躍中の交野市の「おりひめちゃん」との<出会い>を演出し、地域を盛り上げることにした。

 イベントでは、7日午前9時45分、京阪枚方市駅に「ひこぼしくん」が登場。車体などに両キャラのイラストをあしらったラッピング電車で交野市の私市(きさいち)駅へ出かける。「おりひめちゃん」と対面した後、そろって枚方市に戻り、午後1時半、岡東中央公園で開かれる青空市場「七夕マルシェ」に参加する。問い合わせは枚方市地域振興総務課(050・7102・3222)へ。(2012年7月5日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/osaka/news/20120705-OYT8T00130.htm
************************************************************
ゆるキャラは、地域おこしに最適ですね。日本中ゆるキャラであふれたほうが平和なのでどんどん新しいゆるキャラに登場してほしいものです。


大阪府ゆるキャラ
全国ゆるキャら情報
posted by orute at 10:57| 大阪府ゆるキャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。